歯科医師法第16条の2第1項 – 様式第16号 診療所開設届出事項の一部変更届/茨城県

第1 省令の趣旨. 法第16条の2第1項に規定する臨床研修については、改正法による法の一部改正により、平成18年4月1日から、診療に従事しようとするすべての歯科医師に義務付けられるところであるが、省令は、法第16条の2第1項に規定する臨床研修に関して、臨床研修の基本理念、臨床研修施設

歯科医師法第16条の2第1項に規定する臨床研修に関する省令の一部改正についてについて紹介しています。

[PDF]

1 歯科医師法第 16 条の2 第1 項に規定する臨床研修に関する省令 (平成十七年六月二十八日) (厚生労働省令第 百三号) 歯科医師法( 昭和二十三年法律 第二百二号)第十六条の四の規定に基づき、及

医師法第16条の2第1項に規定する臨床研修に関する省令の施行について [455kb] PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。 Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

[PDF]

Mar 08, 2007 · 資料1-2 「歯科医師法第16条の2第1項に規定する臨床研修に関する省 令の施行について」の一部改正について(概要) (平成19年2月23日医政発第0223005号) 資料1-3 「大学病院と共同して歯科医師の臨床研修を行う臨床研修施設の

1.医師法第16条の2第1項に規定する臨床研修に関する省令の施行について 2.別添1 臨床研修の到達目標 3.別添2 医師の臨床研修における修了等の基準に関する提言

医療法施行規則第19条第1項と関連する法律、判例の一覧を表示しています。条文:法第二十一条第一項第一号の規定による病院に置くべき医師及び歯科医師の員数の標準は、次のとおりとする。

医療法第21条第1項と関連する法律、判例の一覧を表示しています。条文:病院は、厚生労働省令(第一号に掲げる従業者(医師及び歯科医師を除く。)及び第十二号に掲げる施設にあつては、都道府県の条例)の定めるところにより、次に掲げる人員及び施設を有し、かつ、記録を備えて置か

医療法第7条第1項と関連する法律、判例の一覧を表示しています。条文:病院を開設しようとするとき、医師法(昭和二十三年法律第二百一号)第十六条の四第一項の規定による登録を受けた者(同法第七条の二第一項の規定による厚生労働大臣の命令を受けた者にあつては、同条第二項の規定

医療法第15条の2第1項と関連する法律、判例の一覧を表示しています。条文:病院、診療所又は助産所の管理者は、病院、診療所又は助産所の業務のうち、医師若しくは歯科医師の診療若しくは助産師の業務又は患者、妊婦、産婦若しくはじよく婦の入院若しくは入所に著しい影響を与えるもの

「医師法第16条の2第1項に規定する臨床研修に関する省令の施行について」等の一部改正について(通知) 「医師法第16条の2第1項に規定する臨床研修に関する省令の施行について」(平成15年6月12日付け医政発第0612004号

Jan 18, 2009 · 医師法第19条第1項 「診療に従事する医師は、診察治療の求があつた場合には、正当な事由がなければ、これを拒んではならない。」 応召義務 等と言われる。 ここで言う「正当事由」これが難しいですね 河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン

第一条 (この法律は、を目的とする) : the purpose of this Act is この法律は、医療を受ける者による医療に関する適切な選択を支援するために必要な事項、医療の安全を確保するために必要な事項、病院、診療所及び助産所の開設及び管理に関し必要な事項並びにこれらの施設の整備並びに医療

第一 管理、運営及びサービス等に関する事項
医事法
[PDF]

1 労働安全衛生法第66条第2項、3項の政令で定める有害な業務について(特殊健康診断、歯科検診) 労働安全衛生法施行令第22条の要約 ⻭科医師による健康診断を⾏う必要のある有害業務 第16条第1項各号に掲げる物(同項第4号に掲げる物及び同項第9号

一 心身の障害により医師の業務を適正に行うことができない者として厚生 (労働) : labor 労働 (省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令 省令 で定めるもの

–医師法第19条第1項. 医師法第19条にいう「正当な事由」のある場合とは、医師の不在又は病気等により事実上診療が不可能な場合に限られるのであって、患者の再三の求めにもかかわらず、単に軽度の疲労の程度をもってこれを拒絶することは、第19条の

以下「臨床研修省令」という。)が公布・施行され、また、その後の検討を受けて、平成15年6月12日に、医師法第16条の2第1項に規定する臨床研修に関する省令の一部を改正する省令(平成15年厚生労働省令第105号。以下「改正省令」という。

1 医師法第17条、歯科医師法第17条及び保健師助産師看護師法第31条の解釈について 2 区分所有法57条2項と標準管理規約67条3項について教えて下さい 3 「会社法301条2項」と「会社法302条2項」 4 会社法107条1項3号 と 会社法108条1項6号 の関係について

第16条の2 歯科医師は,免許を受けた後も,1年以上大学若しくは大学の歯学部若しくは医学部の付属施設である病院(歯科医業を行わないものを除く。)又は厚生大臣の指定する病院若しくは診療所において,臨床研修を行うように務めるものとする。

[PDF]

1―2 歯科医師数 医療法第21条第1項第1号 (医療法施行規則第10条第1項第2号) 2―4医師の宿直(医療法第16条) 適・否 医師の宿直体制は整っている

医療法施行規則‎ > ‎[規則] 3章 病院、診療所及び助産所の構造設備 (16条-23条)‎ > ‎ [規則] 19条 法第二十一条第一項第一号の規定による病院に置くべき医師、歯科医師、看護師その他の従業者の員数の標準 2 医師法施行規則(昭和二十三年厚生省令

医療法施行規則第30条の32の2第1項に規定する特定の病床等の特例について (分割表示16:区分番号 (開設者が医師法第七条の二第一項の規定による厚生労働大臣の命令又は歯科医師法第七条の二第一項の規定による厚生労働大臣の命令を受けた者である

旧刑法のこの条文は、明治41年制定の警察犯処罰令3条7号を経て、大正8年医師の部分だけが旧医師法施行規則9条2項に移された。次いで昭和17年、医療関係者を戦争に駆り立てた国民医療法9条1項となり、昭和23年制定の現行医師法に引き継がれた。

療養型病床群を有する病院は、医療法21条1項16号に掲げる施設および同法施行規則21条1項に掲げる施設の構造設備の概要 医療法施行令第4条の2第1項: 第四条 診療所を開設した医師又は歯科医師が、法第八条 の規定により都道府県知事に届け出なければ

歯科医師法. 保健師助産師看護師法 医師法. 第三十三条の二 次の各号のいずれかに該当する者は、五十万円以下の罰金に処する。 一 第六条第三項、第十八条、第二十条から第二十二条まで又は第二十四条の規定に違反した者

・様式第16号別記2 1枚 修了登録証の写し(開設者が医師法第7条の2第1項の規定による厚生労働大臣の命令又は歯科医師法第7条の2第1項の規定による厚生労働大臣の命令を受けた者である場合には、再教育研修修了登録証の写しも添付すること。

医療法第1条の5第1項と関連する法律、判例の一覧を表示しています。条文:この法律において、「病院」とは、医師又は歯科医師が、公衆又は特定多数人のため医業又は歯科医業を行う場所であつて、二十人以上の患者を入院させるための施設を有するものをいう。

2 施行日前に第五条の規定による改正前の歯科医師法第七条第二項の規定による取消処分を受けた者に係る第五条の規定による改正後の歯科医師法第七条第三項の規定の適用については、なお従前の例によ

う者の業務及び基準は、「医師法第16条 の2第1項に規定する臨床研修に関する 省令の施行について」(平15.6.12医政 発0612004号)、「歯科医師法第16条の 2第1項に規定する臨床研修に関する 省令の施行について」(平17.6.28医政 発0628012号)を参照

第一条の二 医療は、生命の尊重と個人の尊厳の保持を旨とし、医師、歯科医師、薬剤師、看護師その他の医療の担い手と医療を受ける者との信頼関係に基づき、及び医療を受ける者の心身の状況に応じて行われるとともに、その内容は、単に治療のみならず、疾病の予防のための措置及び

[DOC] · Web 表示

1 医療法第6条の5第1項以外の事項を広告していないこと。 2 広告できる診療科名であること。 3 法第6条の6第1項の診療科名を広告するときは,該当診療科名につき許可を受けた医師の氏名を併せて広告すること。 (麻酔科)

・[施行規則] 09条の04 法第十四条の二第一項第四号に規定する厚生労働省令で定める事項 ・ [施行規則] 09条の05 助産所の掲示事項 ・ [施行規則] 09条の06 法第十四条の二第二項第四号に規定する厚生労働省

第16条: 試験を受けようとする者は、実費を勘案して政令で定める額の手数料を納めなければならない。 医師法(昭和23年法律第201号)第22条各号の場合又は歯科医師法(昭和23年法律第202号)第21条各号の場合 (昭和22年法律第67号)第2条第9項第1号に規定する

・[規則] 21条の2 法第二十一条第二項第一号の規定による療養病床を有する診療所に置くべき医師、看護師及び看護の補助その他の業務の従業者の員数の標準 ・

[PDF]

(1)記載の義務(医師法第24条第1項) (2)記載事項(医師法施行規則第23条) (d診療を受けた者の住所、氏名、性別及び年齢 ②病名及び主要症状 ③治療方法(処方及び処置) ④言多療の年月日 (3)保存義務(医師法第24条第2項)

1 医師法第17条、歯科医師法第17条及び保健師助産師看護師法第31条の解釈について 2 行政手続法23条2項及び27条2項について 3 行政手続法27条1項2項と31条の解釈について教えて下さい 4 オービスこの間40キロオーバーで撮られました警察にも呼び出され丁度40

医療機能情報提供制度(医療法第6条の3)に基づく報告について ただし、インターネット環境のない医療機関につきましては、郡市地区医師会・郡市地区歯科医師会に登録を依頼していただき、システムへの登録を行うことができます。

労働安全衛生法による健康診断は、労働安全衛生の観点から実施され、その第66条1項では「事業者は、労働者に対し、厚生労働省令で定めるところにより、医師による健康診断を行なわなければならない。 」と規定される。これは一般健康診断とされ、雇入時および年1回以上行う必要がある。

心神喪失者等医療観察法 全文1 第一章 総則 (昭和二十五年法律第百二十三号)第二十条第一項又は第二十一条の規定により保護者となる者をいう。 により、この法律に定める精神保健審判員の職務を行うのに必要な学識経験を有する医師(以下「精神

(宿日直料) 28-1 宿直料又は日直料は給与等(法第28条第1項に規定する給与等をいう。以下同じ。)に該当する。ただし、次のいずれかに該当する宿直料又は日直料を除き、その支給の基因となった勤務1回につき支給される金額(宿直又は日直の勤務をすることにより支給される食事の価額を

[PDF]

(1)医師又は歯科医師である方 (2)欠格条項(法第46条の4第2項)に該当していない方 ア 成年被後見人又は被保佐人でない方 イ 医療法、医師法、歯科医師法及び関係法令により罰金 以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を

(診療所開設許可申請書等) 第2条 医療法施行規則 (昭和23年厚生省令第50号。 以下「省令」という。) 第1条の14第1項に規定する申請書は、病院開設許可申請書 (第1号様式) 又は診療所開設許可申請書 (第2号

[PDF]

医師法第17条、保健 師助産師看護師法第 31条第1項において、 外国人医師、看護師 による医業並びに看 護業務を原則禁止し ている。 二国間協定に基づく 外国人有資格者の受 け入れは、締結国の 外国医師・歯科医師 のみとなっている。 ・医師法第17条

身体障害者手帳の申請に必要な診断書を作成することができるのは、身体障害者福祉法第15条第1項に規定する医師(以下、「指定医師」。 )に限られており、都道府県知事(大分県知事)(政令市市長、中核市市長(大分市長))が指定を行います。

調剤を実施する薬局 – 薬剤師が医師又は歯科医師が交付した処方箋に基づき医薬品を調剤する薬局(医薬品医療機器等法第2条12項) その他の医療を提供する施設; 医療は医療提供施設の機能に応じ効率的に提供されなければならない(1条の2第2項)。

第12条 附則第1条第2号に掲げる規定の施行の際現に第5条の規定による改正前の歯科医師法第16条の2第1項の規定による指定を受けている病院又は診療所は、第5条の規定による改正後の歯科医師法第16条の2第1項の規定による指定を受けている病院又は診療所と

第2項第2号の実習は、「労働安全衛生法及びこれに基づく命令に係る登録及び指定に関する省令第1条の2の32第1項第3号の規定に基づき厚生労働大臣が定める産業医実習の実習科目の範囲及び時間を定める件」に定めるところにより行われるものであること。

[DOC] · Web 表示

2―4医師の宿直(医療法第16条) 適・否 医師の宿直体制は整っているか。 宿直免除許可 有 無 常勤医のみ 非常勤のみ 混合型 2―5医薬品の取扱い (医療法第15条第1項、第20条) 医薬品の取扱が適正に行われていますか。

4 医師法第17条、歯科医師法第17条及び保健師助産師看護師法第31条の解釈について 5 環境基本法(平成5年法律第91号)第16条第1項 6 法第28条第2項または第3項とは? 7 行政手続法27条1項2項と31条の解釈について教えて下さい

税理士法では、租税は、次の税金を除いています。 ・印紙税 ・登録免許税 ・関税 ・法定外普通税(地方税法第13条の3 第4項に規定する 道府県法定外普通税及び市町村法定外普通税をいう。

法律を勉強している初学者です。民事執行法第31条第2項が理解出来ません。お手数ですが具体的にどのような状況を表しているのか教えて頂けないでしょうか?宜しくお願い致します。(反対給付又は他の給付の不履行に係る空白の強制執行)

[PDF]

特養ホームの診療所の医師は、全て、医療法第12条第2 項の許可を受けた他の病院又は診療所との兼務の医師である。 そのため、 14. 特養ホームでは、医師が特養ホームの医務室に常駐し ておらず、そのうち、13特養ホームでは、表1のとおり、週1~2日、

今般、医療法施行規則の一部が改正され、同規則第30条の32第1項の規定が見直されたところである。このため、新たに同項に規定する特定の病床等の特例に関する留意事項を下記のとおり定めたので、今後の運用に関して遺憾なきを期されたい。平成3年6月26日健政計第54号厚生省健康政策局計画

[PDF]

施行令第22条第1項第3号 中皮腫 自覚症状の既応歴の有無 3.定期 定め なし 石綿則第40条第1項 良性石綿胸水 の検査 – 6月以内毎に1回 過去従者 びまん性胸膜肥厚 2. せき・たん・息れ・胸痛 4.過去従者 安衛法第66条第2項後段 等の他覚症状・自覚症状の 6月以内

(4) 歯科技工とは,特定人に対する歯科医療の用に供する補てつ物,充てん物又は矯正装置を作成し,修理し,又は加工することをいいます(歯科技工士法2条1項)。 (5) 歯科医師法17条,29条1項1号が,明らかに患者に対し保護衛生上危害を生ずるおそれの

医療法 第39条(医療法人)~第46条(医療法人設立) 第6章 医療法人. 第1節 通則. 第39条(医療法人) 病院、医師若しくは歯科医師が常時勤務する診療所又は介護老人保健施設を開設しようとする社団又は財団は、この法律の規定により、これを法人とすることができる。

最終更新日:2019年4月16日. 医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査について. 医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査は、市民に対し、良質かつ適正な医療の提供がおこなわれることを目的として実施するものです。 歯科 診療所施設表

[PDF]

生活保護法第49条の2第2項第2号から第9号までの規定関係 1 第2項第2号関係 4 医師法(昭和23年法律第201号) 5 歯科医師法(昭和23年法律第202号) 15 理学療法士及び作業療法士法(昭和40年法律第137号) 16 柔道整復師法(昭和45年法律第19号)